ロリポップ!で有料サーバーを構築する方法

はじめに

ウェブサイトを作成するには、サーバというものが必要になります。

多くの場合は、サーバをレンタルして利用していきます。(まれにサーバそのものを自作するつわものもいるようですが、少なくとも一般人には無理なことです。)

 

ということで、僕が利用しているおすすめのレンタルサーバを紹介していきます。

 

ロリポップ!とは


ロリポップ!は4つのプランに別れています。

  • エコノミー
  • ライト
  • スタンダード
  • エンタープライズ

エコノミー

エコノミーは「メールのみの利用や学生さん向け」という風になっています。

 

要領 10GB
マルチドメイン 20
転送量 40GB/日
wordpress 不可
電話サポート なし

 

学生さんでもエコノミーでは、かなりできることも制限されてしまいます。

 

これでしたら、無料のレンタルサーバーでも大きな違いが無いと思います。

 

wordpressの使用ができないので、サイトを作成するときは、別のサイト作成ソフトを使用するか、手打ちで作成するかなどになります。

 

ライト

趣味のサイトの利用に使われます。

 

要領 50GB
マルチドメイン 50
転送量 60GB/日
wordpress 利用可能
電話サポート なし

 

wordpressを使用することができ、かなり立派なサイトを作成することができます。

 

趣味でサイトを構築する場合は、これで十分にできます。

 

しかし電話サポートがなしなので、すぐに対応してほしいときや、詳しく知りたいときなどにはメールやチャットでしかできません。

 

スタンダード

一番人気の標準プランです。

僕はこのプランを使用しています。

 

要領 120GB
マルチドメイン 100
転送量 100GB/日
wordpress 【高速】利用可能
電話サポート あり

 

高速でwordpressが使用可能ということで、かなり快適に作業を進めることができます。

電話サポートがありなので、気になること、すぐに聞きたいことがあれば素早く対応できます。

 

複数のブログを立ち上げたいという方はこちらのプランがおすすめです。

 

エンタープライズ

大規模ビジネスサイト、法人サイト向けです。

 

要領 400GB
マルチドメイン 無制限
転送量 無制限
wordpress 【高速】利用可能
電話サポート あり

 

会社単位での契約プランです。

 

ロリポップ!の契約方法



ホームページに入ったらスクロールしていき「まずは無料で体験しよう」というところをクリックしましょう。

「スタンダードプランで10日間お試し」をクリックしましょう。

ご希望の「アカウント」と「ロリポップ!のドメイン」は任意で決めましょう。

パスワード、連絡先メールアドレスを決めていきましょう。

その後は流れにそって、情報を入力していきましょう。

 

まとめ

これであなたはサーバーを持つことができました。しかし、このままでは、10日後にはサイトを取り上げられてしまいます。

続けたい場合は、「契約・お支払い」から使いたい期間ぶんを契約しましょう。

支払い忘れをすると、すべてがパアになります。気をつけましょう。ホントに。(経験済み)