楽天アフィリエイトの評価と感想

はじめに

アフィリエイトASPでも有名な楽天アフィリエイト。

使ってみての感想を書きます。

 

楽天アフィリエイトを選んだわけ

選んでいるときは僕自身超初心者だったので、安全性を一番に選びました。

楽天と聞くと大手をイメージしてそこから安全なんじゃないだろうかと考えるわけです。まあ使ってみてもほんとに安全でしたけどね。

 

楽天アフィリエイトについて

結果としてはかなり良かったです。

 

まず第一に初心者でも始めやすい環境というのが整っています。

ブログの作り方(楽天ブログ)や広告の貼り方、さらにアフィリエイトとはなにかということまで詳しく解説してくれています。

 

成功事例もたくさん掲載されていましたね。僕的には他人の成功事例を読むより自分の作業をしたほうがいいと思ってあまり見ていませんが、結構読みやすく書かれていました。

そして、何より「簡単に始められる」というところです。審査などはありませんから最初に選ぶASPとしてはかなりおすすめします。

 

楽天アフィリエイトの使いやすいところ

  • 商品の量
  • キャンペーン
  • 高料率商品
  • 注目キーワード
  • レポート
  • クッキーの長さ

商品の量

僕はほかのASPのことはわからないのですが本当にいろいろなジャンルがあります。

特に食品に強いと思いました。

  • 食品
  • スイーツ・お菓子
  • レディースファッション
  • メンズファッション
  • キッズ・ベビー・マタニティ
  • おもちゃ
  • キッチン用品・食器・調理器具
  • インテリア・寝具・収納
  • 日用品雑貨・文房具・手芸
  • 美容・コスメ・香水
  • ダイエット・健康
  • スポーツ・アウトドア
  • CD・DVD・楽器
  • 家電
  • スマートフォン・タブレット

 

紹介したい商品が見つからないということはまずないでしょう。

しかし、「サービス」という面、例えばレンタルサーバーの広告とか家政婦求人の広告などはほとんどありません。

自分が何を中心に紹介したいかを確認して自分に合ったものと契約しましょう。

 

キャンペーン

たとえば、「母の日用品を紹介すると100ポイント!」や「高料率商品紹介で100ポイント!」などという売れた売れていないに関わらずポイントがもらえる事があります。

実際にこのように広告を貼ると「100ポイント」をもらうことができます。(先着何名などがあるようですが。)

さらにこの商品が購入されると、300ポイントをもらうこともできるのです。

 

高料率商品

普通の料率は1%と少しというかかなり少ように感じますが高料率商品というものがあります。

50%だったら、その料金の半分をもらうことができますし、100%だったらそのすべてをもらうことができるというわけです。

 

注目キーワード

注目キーワードとはその季節にあった商品のリンクが張られることです。

夏だったら「浴衣」や「ようかん」などです。

今注目されている商品がのりますので記事にもしやすいでしょう。

 

レポート

リンクがクリックされた日、回数、売れた料金などを詳しく知ることができます。

 

クッキーの長さ

ふつうはクリックされてから10日でクッキーの有効期限が切れてしまい、有効期限が切れた後に購入されても収入にはなりません。

しかし楽天の場合はそのクッキーが1か月とかなり長いです。

ということクリックしてもらえれば収入につながる可能性が高くなるということです。ここが初心者にもおすすめといわれる部分の一つでしょう。

 

楽天アフィリエイトの使いにくいところ

  • 支払いがポイント
  • ほとんどの料率が1%

支払いがポイント

しはらいがポイントなので、楽天内でした使うことができません。

現金に換算するにも手数料がかかるので、さらに収入が減ってしまいます。

換金しやすいものをポイントで購入して換金するというやり方をしている人もいますが結構手間がかかります。

 

ほとんどの料率が1%

100円のものが一つ売れると「1円」1000円のものが一つ売れると「10円」です。

結構な量を売らなければ、まとまったお金になりません。

クッキーが長いとはいえ、稼ぎにつながるのに時間がかかります。

 

楽天アフィリエイトの支払い方法

アフィリエイト成果が3000ポイント以下の場合

  • 楽天カードを持っていても持っていなくても全額をスーパーポイントで登録される

 

アフィリエイト成果が3000ポイント以上の場合

  • 楽天カードを発行または楽天銀行口座登録をしている場合

3000ポイントはスーパーポイントとして、それ以外の額は楽天キャッシュへ振り込まれる

 

  • 楽天カード登録なし、さらに楽天カードを発行していない場合

どれだけ稼いでも3000ポイントの報酬

※楽天キャッシュとは、買い物や旅行予約などに使える電子マネーです。

 

楽天スーパーポイントは、換金することはできませんが、楽天キャッシュならある条件を満たせば換金することができます。

ということで、1ヶ月に3000ポイント以上の成果を得ないと現金にすることはできません。

 

まとめ

何から始めればいいか迷ったらとりあえず楽天アフィリエイトから始めることをおすすめします。

最初は楽天カードがなくても、会員登録をするだけでアフィリエイトを始めることができるため初心者でもかなり使いやすいと感じます。

さらに、成功事例や初心者向けの記事などがのせてあるため安心です。

 

楽天ブログを使ってその日に始めることも可能です。

楽天カードのほうに支払いをすると普通の口座よりも損が少なくポイントを獲得できますので、カードの作成は必須でしょう。

 

 

おまけ 楽天ブログの使い方

楽天ブログは、楽天会員の方なら利用することができます。

ブログ開設に当たっては楽天プロフィールの設定をまず最初にしておきましょう。どんな人がこの記事を書いているのかということがとても大切なので、より詳しく自分の性格や趣味などを記述することをおすすめします。

 

要素別の説明

主に9つの項目があります。

  • 管理画面トップ
  • 日記を書く
  • 日記の編集・削除
  • アクセスレポート
  • アフィリエイト成果
  • 画像管理
  • コメント管理
  • デザインの変更
  • 設定・管理

管理画面トップ

アクセス数とアフィリエイト成果を確認することができます。

 

日記を書く

日記の新規作成をすることができます。

日記は、bタグやリンクなどを簡単に使うことができます。

見たまま編集のチェックを外すことで、HTML文書で作成することができます。

さらに、ツイッターやフェイスブックとの連携をすることもできます。

 

日記の編集・削除

公開済みの日記の編集、下書き日記の編集、予約日記の設定をすることができます。

 

アクセスレポート

より詳しいアクセス数を見ることができます。

読まれた記事のランキングなども表示されます。

 

アフィリエイト成果

より詳しいアフィリエイト成果を見ることができます。

昨日のクリック数と売上金額が表示されます。

月別アフィリエイト成果も表示されます。

 

画像管理

画像をアップロードすることができます。

それらの画像は、日記に挿入することができます。

日記の見栄えもよくなりアクセス数のアップにつながると思います。

 

コメント管理

コメント一覧でコメントを見ることができます。

しかし、僕はコメントを拒否しているので使うことはありません。

もう少ししてアクセスも伸びてきたら、導入してみようかと考えています。

 

デザインの変更

ブログのデザインを決めることができます。

主に3つの要素があります。

 

テンプレート変更

ブログの色や、柄を選択します。

自分の好きな色や柄を選ぶことができます。

 

  1. デザインを選ぶ
  2. レイアウトを選ぶ
  3. タイトルの設定
  4. 完成

このような流れになります。

 

デザイン詳細

これは、少し難しいので設定をしなくても大丈夫です。

 

ブログのパーツ

メイン部分とサイドナビ部分にどんなものを入れたいのかを選択します。

僕の場合は、メイン部分に「購入服歴」と「日記/記事の投稿」を入れ

サイドナビ部分には「楽天プロフィール」「キーワードサーチ」「日記/記事の投稿」「ほしいものリスト」「ランキング市場」を入れています。

あまり詰め込みすぎないように、かつ、すかすかにならないように設定していきます。

 

設定・管理

  • ブログの基本設定
  • コメントの基本設定
  • カテゴリ管理
  • テーマ管理
  • 外部サービス連携設定
  • お気に入りブログの設定
  • メールでの更新設定
  • メールマガジン配信設定

 

という項目があります。

自分で利用したいと思うものを設定していきましょう。

 

まとめ

大まかにはこのような感じで構成されています。設定できる幅は少ないですが、比較的簡単に作成することができます。

勝手に自分が意図していない広告が貼られますが、まあ無料なので仕方がないでしょう。それがいやなら自分でサイトを作成してください。

さらに独自ドメインに比べて検索エンジンに発見されるスピードがはやいと感じます。